going my way in Nepal

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

going my way with Nepal

見ること聞くこと、すべてが新しいもの。もっと知りたい、もっと知ってほしい。

教育

23歳、自分と同い年の子持ち夫婦に会いに行って

去年の10月、トレッキングに行った。 トレッキング中は、いろんな国からのトレッカーさんと知り合うだけでなくて、たくさんのネパール人のガイド・ポーターさんとも仲良くなれて、本当に楽しかった。 その中で知り合った一人のポーターの男の子。 自分の村…

生徒の手に、支援がいくように

途上国支援や被災地支援では、現地に行きたいと思ってもそう簡単に現地に足を運ぶことはできない。 だから多くの人が寄付金・義援金を送ったり、物資支援を行う。 ネパールに来てから、特にいろんな学校に行って思う、 寄付された物資が使われてない場合が多…

公立学校か私立学校、どっちを支援する?

途上国で公立学校ではなくて、私立学校を支援しています。 そんなことを聞いたら、みんなどう思う? 「なんで金持ちの生徒にわざわざ金を使うんだ。」そんな答えが返ってくるかな。 私もネパールに来る時に、ネパールのハイクラスの子ども達が行く私立学校と…

先生のイイネの一言に、7ヶ月かかった。

ネパールで関わってるプロジェクト。 カトマンズの評判の良い先生の”ネパール版東進”的な映像授業を作って、それを教育の質が高くない村の学校に届けて、学校の授業と自己学習で活用するのをサポートしてる。 スマホやテレビが当たり前のカトマンズとは違っ…

学校を変えられるのはやっぱり先生

「子ども達のために何ができるか」 どうしても子どもを中心で考えちゃう。 自分が科目を教えてる先生ならそれで良い。 生徒のやる気、意欲、性格を考えてこれをやってみようって自分で挑戦できるから。 ただ部外者として学校で何かをやってもらうためには生…

国際協力について考えてみると

ネパール残り2ヶ月半。 あっという間にここまで来ちゃった。 この7ヶ月半で成し遂げたことは本当に小さくて、最初自分が成し遂げようと思ってたものに比べたら本当にガックリする。 この7ヶ月半、何回も落ち込んだ。 何に挑戦しても全部上手くいかないか…

海外に行けるのに行けないネパール人

2015年までの10年間でネパールから海外に働きに行ったネパール人の数は人口の約14%。家族の一員が今海外にいるよっていう人も、海外で勉強して働くんだっていう人もたくさん会ってきた。 それと同時に海外に行くっていう夢が叶わなかった人たちにもたくさん…

ネパールの17歳

ネパール人は家族が大好き。 毎日の生活の中で家族との時間を本当に大切にする。 職場の人がある日、 「どうしよう、今週毎日夜が外食で3日間も家族と食べてない」って言う。 ちなみに彼は自宅の電話番号をHeavenって登録してる。 カトマンズの多くの人は家…

愛情溢れる校長先生のいる学校

オフィスのお手伝いさんの娘さんと仲良くなって、彼女の母校Sanskar Schoolを訪問。 この学校は幼稚園から10年生まである中級層の私立学校。 この日はちょうど試験期間。 ネパールの多くの学校では私立も公立も試験は1科目2時間半から3時間。長い。 試…

今日から雨期休み

ネパールは6月から8月が雨期。 今年は今週やっと本格的に雨期に入った。 村の学校では大雨で学校に通うのが大変だから7月は一ヶ月の雨期休み。 この違いよ。 今週の村の滞在は初のネパール雨期を経験。いや、もう本当に、大変。 学校は山の上にあって、土の…

村の1日を紹介

村で生徒とともに学校に通う1日。 5時、鶏とヤギの鳴き声で起床。 家の人はみんな4時頃に起きて仕事(家畜の世話、乳搾り等)開始。 搾った牛乳はカトマンズから来る業者さんに毎日売りに行く。 チア(紅茶)を飲んで学校出発。 幸いなことに学校は徒歩1…

先生たち

先生たち、たくさん休みます。 日本だと、きっと生徒や他の先生に迷惑をかけるからっていう気持ちがあってほとんど休まないよね。日本の先生方には本当に頭が上がらない。 でもネパールではほぼ毎日誰かしらいない。 特に日曜日は休みが多い。(ネパールは土…

村の学校

村で一週間滞在して何をしてるか。 村の学校に毎日通って映像授業を導入していくために先生と生徒といろんなやりとりをしてます。 私の学校。 今年のプロジェクトはとりあえず10年生をサポート。 10年生が終わると大きな試験が待ってる。 去年まではSLC(…

myプロジェクト

自分が10ヶ月間ネパールで何をしようとしているのか。 私はe-Educationっていう日本のNPO法人からネパールに派遣されてる。 e-Educationのモットーは「最高の授業を世界の果てまで届けよう」ってので、 映像授業を届けて環境・経済的に勉強の不利にある地…