going my way in Nepal

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

going my way with Nepal

見ること聞くこと、すべてが新しいもの。もっと知りたい、もっと知ってほしい。

今日から雨期休み

ネパールは6月から8月が雨期。

今年は今週やっと本格的に雨期に入った。

 

村の学校では大雨で学校に通うのが大変だから7月は一ヶ月の雨期休み。

f:id:tomomi101493:20160702233137j:plain

f:id:tomomi101493:20160702233140j:plain

この違いよ。

 

 

今週の村の滞在は初のネパール雨期を経験。いや、もう本当に、大変。

 

学校は山の上にあって、土の道は泥の道となって、それを滑らないように登るって降りるのは至難の技。

 

倍以上時間をかけてゆっくり歩いて、普段手を使って登るところは生徒の手を借りて登る。

私がちょっとでもズルって音を出すと生徒がみんな「はっ」て振り向いてくれる・・・

学校に着いたらズボンはずぶ濡れで服とカバンは泥だらけ。

いつも使わない筋肉に力入れるから今は右太ももが筋肉痛。

 

やっと学校に着いたと思ったらどのクラスも生徒半分も来てないよーー

まあこれはしょうがないのかなと思ったり。

学校までに1時間以上歩かないといけない子なんてやってらんないよ。

教室もトタンの屋根で雨の音がうるさいし、暗くて黒板も見にくい。

f:id:tomomi101493:20160702230532j:plain 

黒板の前の傘たち・・・先生が立つ場所はない。

 

先生も「生徒全然来てないから授業できないよ〜」って座って雑談したり、生徒たちの歌やダンスのお披露目大会が始まる。

f:id:tomomi101493:20160702230517j:plain

歌声が教室から聞こえるから覗いたら先生も楽しそうに踊ってた。

 

今は朝授業で6時から11時の授業のはずが、9時で下校。

暗黙の了解で生徒も先生も帰り始めるからびっくりした。

 

これでもちゃんと来る生徒がいるから偉いなって思う。

私だったら絶対行かないよ。だって行き帰りが大変だもん。

 

夏休み前の最後の週の学校はこんな感じでゆる〜く終了。

先生たちがいつもよりテンションが高いこと以外には特に何も変わらず終わったね。

 

ってことで一ヶ月間村のみんなとはバイバイ。カトマンズに戻ってきた。

帰るときに家のお父さんがWe will miss youって本当にmissするみたいに言うから、目がうるってしちゃった。

村に来る度にみんなの優しさにどんどん惚れ込んでいって、みんなと笑ってる瞬間に本当の幸せを感じる。

カトマンズでマンゴーを見ただけで、みんなとわいわいマンゴーを食べたのを思い出してうるっとしてしまった。重症。

 

7月はもっと頑張ろう。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ

にほんブログ村