going my way in Nepal

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

going my way with Nepal

見ること聞くこと、すべてが新しいもの。もっと知りたい、もっと知ってほしい。

チトワン③エレファントサファリ、ゾウと水遊び

2日目。

・elephant safari

早朝5時台。

f:id:tomomi101493:20160821140015j:plain

 

エレファントサファリ出発!

f:id:tomomi101493:20160821140030j:plain

 

いきなりサイに遭遇。

f:id:tomomi101493:20160821140101j:plain

イノシシ

f:id:tomomi101493:20160821140105j:plain

シカにはたくさん会った。

f:id:tomomi101493:20160821140241j:plain

 

野生の動物は夜行性だからどれだけの動物に遭遇できるかは運。

アフリカのジープのサファリは移動範囲が広いし、動物がいる情報を得てそこに向かうけど、このエレファントサファリはゾウに乗ってジャングルの野生動物の目線で巡るから動物に遭遇する確率はうんと低くなる。

でもゾウさんに乗せてもらっているのだから文句は言わないよ。

 

私たちが乗ってたゾウさん、すごく個性が強くて、

「やだ、そこドロドロだから行きたくないわ」

「やだ、私は川の水に入りたくないわ」

みたいな感じですごくマイペースで可愛かった。

 

・elephant bathing

ゾウさんと川へ。f:id:tomomi101493:20160821140133j:plain

汚いけど、気にしてられない。

ゾウの背中に乗る。f:id:tomomi101493:20160821140139j:plain

水をかけられる。

f:id:tomomi101493:20160821141639j:plain

これだけだけど、ちょー楽しい。

直撃するとみんな大盛り上がり。

 

でも噂によると、ちょっと前に観光客がゾウの背中かから落ちて踏みつけられて亡くなってるらしい…

しっかりロープに捕まれば大丈夫。

 

f:id:tomomi101493:20160821140202j:plain

こんな素敵な家族写真、今までになかったんじゃないかってくらい良い写真。

 

・カヌーで川下り

f:id:tomomi101493:20160821140220j:plain

大きな木をくり抜いて作ったカヌー。

なんの防具も注意事項もなく乗せられる。ちょっと怖かった。

 

f:id:tomomi101493:20160821140232j:plain

「あれ、very dangerous alligatorだよ!」

「ほーすごーい…ちょっと待って、私たちさっきこの川に入ってたよね…?」

2年前にローカルピーポーが噛まれて怪我したらしい。

「no problem!」

いや、プロブレムすぎてびっくりする。

 

JTBとかの大手旅行会社だと川に入るアクティビティは絶対にないらしい。

 

リスクを取るかは自分次第。

 

・crocodile breeding center

f:id:tomomi101493:20160821140303j:plain

一時は絶滅しかけたチトワンのワニたち。

ブリーディングセンターで卵を孵化して5歳まで飼育して野生に放す。

 

ここの活動の結果今ではたくさんの野生のワニが見られる。

私たちがカヌーの時にぞっとできたのも彼らの働きのおかげです。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ

にほんブログ村